車を高く売るためのポイントってあるの?

車を高く売るためのポイントってあるの?

下取りより買取のほうが高く買い取ってもらえるのなら、買取のほうがいいなと考えると思いますが、そこで気になってくるのがより高く買い取ってもらうための方法ってあるの?ということです。

 

高く売るためのポイントはあります!

ここで、高く売るためのポイントをいくつか紹介していきます。

 

・売る時期は1月~3月がベスト

就職や進学などの新生活に向けて3月に車を購入する人が増えるため、その前に中古車を確保したいためです。また、9月にも転勤する方が増えるため、9月頃も車を売るのに適した時期と考えられます。

新車の購入という点から考えても3月は車店の決済期ですので、各店舗でキャンペーンをしていたり、通常より値引きしてくれる可能性が高いです。新車を購入する方は2月中には業者に相談し、購入するのが適していると言えます。

 

 

・車検前に売ろう

車検を取った後に売るほうが高く売れると考える方もいるようですが、実際には車検がもうすぐ切れそうな場合と、残っている場合でもあまり価格に差はありません。価格査定の標準状態には、「車検の残り月数は3か月以内であること」と記載されていますが、車検を取って車検のお金がかかることを考えると、車検の残りが少なく査定の減点対象になっても金額に差はないと思います。

車検の金額ですが、軽自動車だと5万円から、大型乗用車だと11万円程になりますので、車検代を支払う前に売るほうが良い選択と言えます。

また、中古車の価格は日々下がっていきますので、車検を待つ前に売ってしまうほうがお得です。

 

 

・純正オプションが付いている車ならよりお得に

車に純正オプションが付いている場合は査定がプラスになりますので、業者の方に伝えるのが良いです。また、購入の際にしか付けることのできない純正オプションがある場合は、より査定がプラスになる可能性がありますので、しっかり伝えましょう。

例えば、サンルーフ、本革シートも高価買取のポイントになってきます

しかし、行き過ぎたドレスアップなどのオプションはマイナスになる場合もあります

また、取扱説明書や整備手帳(保証書)、スペアキーなどの付属品も高値で買い取ってもらうのにプラスになりますので、無くさないようにしっかり取っておき、車買取店の方に提示するようにしましょう。

 

・車の掃除をしましょう

自分で出来る範囲で車の清掃をしましょう。

業者に頼むなどの行き過ぎた清掃は必要ありませんが、掃除機でゴミを取ったり、私物などは降ろしておくなど、キレイに見える工夫をするのがよいです。汚い状態で持ち込まれた車は査定ダウンにつながります。業者によっては、あまりにも車が汚かったために、通常より10万円低い査定額を付けたこともあるそうです。

カーチェックシートにも書いてあるのですが、「タバコ・ペット臭い、毛の付着」「天井・内張り等にタバコのヤニ」等も減点対象になり、大幅な減点になっていることがわかると思います。車を売ろうと決めたら、その車ではタバコを吸わないようにしたり、ペットの毛を念入りに掃除することがおすすめです。臭いは芳香剤を使うのではなく、消臭剤でなるべく無臭を目指しましょう!

上記の通り車内の清掃は必須ですが、洗車は査定において加点にならないので洗車をする必要はありません!

また、ガソリンを満タンにすることや、ワックスがけ、タイヤ交換は査定には影響しないため、そのままにしておきましょう。

車買取の基礎知識カテゴリの最新記事