事故車は買い取ってもらえないのか…?

事故車は買い取ってもらえないのか…?

修復歴車いわゆる事故車は一般的には、通常より安い価格で取引されます。

 

事故を起こして新しい車に買い替えないといけない場合、修理しないまま買取してもらう場合と、修理してから買取してもらう場合の2パターン考えられます

 

事故にあって破損が激しい場合、そのまま買い取ってもらいたいけど、買い取ってもらえるのか不安になると思います。

中には買取してくれる店舗もありますので、まずは買取してもらえないか確認してみてください。

修理が必要になるため、もちろん査定額は通常よりダウンしてしまいますが、破損が激しい場合はそのまま買い取ってもらえたほうが手間はかかりません

また、相手の過失が大きく相手側の保険で修理できる場合にも、どこまで修理できるのかは自分で判断するのは困難だと思います。

場合によっては修理せずに相手の保険と買取金額で車を買い替えたほうが得なこともあります。

修理するにせよ、一度相談してみるといいかもしれません。

事故にあったけれど、まだ乗れそうな場合には修理に出すと思いますが、修復歴車には自動車公正取引協会などで定義があるため、修復歴車にあたるかどうか、のちのち買取に出すときのために店舗に確認してみるといいと思います。

しかし、事故車になり修理をし数年乗った後に買取に出す場合には、買取店舗に修理をしたことを素直に伝えたほうが、後から知られるより印象は良くなります。

車買取の基礎知識カテゴリの最新記事